本講座では、慢性痛など難治性神経疾患に対する新しい治療法として反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)の研究・開発に取り組んでいます。
身体に負担が少ない「非侵襲」な治療方法として注目されており、平成27年度から医師主導治験を行っています。

プロジェクト紹介

TOPICS

  • 国際磁気刺激治療シンポジウム
  • 大阪大学大学院 医学系研究科
  • 大阪大学医学部附属病院
  • 大阪大学大学院 脳神経外科
  • 最先端医療イノベーションセンター
  • 一般社団法人 日本脳神経外科学会
  • 日本定位・機能神経外科学会
  • 日本ニューロモデュレーション学会
  • 大阪大学大学院医学系研究科 脳神経機能再生学 特任教授

TOP